みんなの肌潤糖 赤ちゃんの沐浴

みんなの肌潤糖は赤ちゃんの沐浴にも
使えて便利です。

赤ちゃんの肌は、2ヶ月くらいから皮脂量が
減ってきて5ヶ月や6ヶ月くらいだと
肌が乾燥しがちになるんです。
そんな乾燥した赤ちゃんの皮膚にぴったりなのが
みんなの肌潤糖なんです。

みんなの肌潤糖を使った
赤ちゃんの沐浴の方法は簡単です。

まず、赤ちゃんの体をきれいに
ぬるま湯で洗ってあげます。
付録のスプーン1杯のみんなの肌潤糖を
同量より多めの水でツブツブがなくなるまで
溶かして使います。
溶かしたみんなの肌潤糖をお肌に
優しくマッサージしながら
皮膚にしみこむように2分くらいおきます。

そして余分な油分をぬるま湯で、優しく
洗い流して、柔らかいタオルで
包み込むようにふいてあげます。

洗いすぎると皮脂まで落ちるので
優しくぬるま湯をかけてあげて
洗い流すのがコツです。

これで赤ちゃんもピカピカの
つやつやで潤いがある赤ちゃん肌に復活です。
湿疹ができやすかったりむずがる赤ちゃんも
みんなの肌潤糖で沐浴してあげると
ご機嫌になって熟睡してくれますよ。

赤ちゃんから子供、大人まで
乾燥肌の保湿やアトピーやアレルギーの
かゆみ改善に最適なのがみんなの肌潤糖です

みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)
(旧 奇跡の肌砂糖)についてもっと詳しくは販売店の
北の快適工房の公式ページをどうぞ
>>>みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)でアトピーや乾燥肌のかゆみ改善
奇跡の肌砂糖

*共通案内*

アトピーの保湿やかゆみ改善には、みんなの肌潤糖!がぴったり
公式サイト→無添加アトピーケア、保湿スキンケア『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)』