肌潤糖 砂糖ローション

肌潤糖の砂糖ローションについて
以前にも書いたんですが
時々、質問をいただきますので
もういちど書きますね。

砂糖ローションというか、
肌潤糖ローションですね。
簡単に作れますよ。

みんなの肌潤糖小さじ1杯くらいを
水50ml(精製水か温泉水がベストだそうですが、
私は、湯冷ましで作っています)に入れて
良く振って溶かしたら出来上がりです。
それをスプレー式の容器に入れます。
(100円とかで売っているのでいいです)

私は他のスプレー式容器を再利用しています^^

肌潤糖の砂糖ローションは、残った分は、保存できないので
その日のうちに使い切る必要があります。
だから、作りすぎないほうがいいです。

洗い流せない場所が、昼間とか
外出時などにかゆくなったときに
肌潤糖の砂糖ローションが活躍しますよ。

かゆい場所に、シュッと塗って、垂れた分は
ティッシュで優しくふきとれば大丈夫です。

何回でもかゆいときに繰り返し使えるので便利です。
首とか足とかおなかとか背中や
腕などに、よく使っていました。

もちろん、入浴時には、普通の使い方で
しっかり塗って吸収させて
余分な油分は、ぬるめのシャワーで
洗い流しますが、昼間とか
外出時には、肌潤糖の砂糖ローションを
作っておくと便利です。

ちょうどいいくらいにシュッと
スプレーするのがコツです。

私も、最初のころは、何回も使っていました。

でも、現在は、みんなの肌潤糖を使い続けて
もう8ヶ月目になっていて、アトピーの
かゆみは、ほぼ改善しているんです。

昼間にかゆいことはないです。

だから、1日1回入浴時に、みんなの肌潤糖を
使うだけでも、十分になっています。

皮膚も柔らかくなってしっとり潤っていますよ。
みんなの肌潤糖に深く感謝です。

私は、みんなの肌潤糖(旧 奇跡の肌砂糖)の
お徳用サイズ100gを毎日
愛用中です。たくさんあるので、使いやすいからです。

みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)についてもっと詳しくは販売店の
北の快適工房の公式ページをどうぞ
>>>みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)でアトピーや乾燥肌のかゆみ改善

*共通案内*

アトピーの保湿やかゆみ改善には、みんなの肌潤糖!がぴったり
公式サイト→無添加アトピーケア、保湿スキンケア『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)』