アトピーや乾燥肌のかゆみや色素沈着ケアのコツを教えて!

アトピーや乾燥肌のかゆみや色素沈着ケアのコツを教えて!

アトピー性疾患の患者数は年々増えていると言われています。

根治が難しいと言われているアトピーなので、患者数も増えていくのも当然と言えば当然だと思いますが、何か改善できたら良いと思いますよね。

今の治療はステロイドや抗アレルギー剤の服用が主とされており、痒みを緩和させる治療です。

それでも痒みが完全に落ち着くというわけでもなく、やはり秋冬は乾燥してカサカサ、痒くなり、無意識のうちに掻き毟ってしまうことも頻繁にありますし、傷跡が残ってしまったり、色素沈着してしまうこともあります。

これらのケアはどうしたら良いのでしょうか。

それは「十分な保湿」です。

十分に保湿ができたら少しずつ改善します。

保湿にワセリンを使う方がいますが、これら石油系の鉱物油は使わないでください。

皮膚の中に入って沈着してしまいアトピーの痒みが悪化します。

病院で処方される塗り薬にもワセリンが使われていることがよくあるので、良いものと思って私も使っていたことがありましたが、今はやめました。

アトピーや乾燥肌のかゆみが悪化するので使わない方が良いと思います。

保湿には、100%無添加で肌に優しい素材のものを使いましょう。

オススメは、ジオリーブオイルFです。

100%無添加の美容オリーブオイルで、化粧水の後、これを塗るだけでOKです。

できてしまった黒ずみや色素沈着は、すぐにはキレイにならないかもしれませんが、諦めずにケアを続けることで改善していくので、気長に取り組むことが大切です。
→→ジオリーブオイルFの口コミと効果

また、黒ずみや色素沈着の改善には、新陳代謝を促進させ、肌のターンオーバーを正常にすることも大切です。

運動を取り入れることも良いですし、ビタミンCやビタミンEなど、美肌になるB群やミネラルや酵素を含む野菜や果物をたくさん食べることも大切です。

アトピーの改善のためには、食事療法も大切になるので、取り組んでみてくださいね。

それと、繰り返しになりますが、乾燥肌やアトピーの改善には保湿がとても大切です。

しっかり保湿することで、肌のバリア機能が修復され、正常な皮膚になると紫外線やアレルゲンなどの異物やばい菌も入ってこなくなるので、かゆみも改善されて潤いますし、肌の色も少しずつ改善していくと考えられます。

紫外線対策も忘れずにしてくださいね。

大切な保湿のためにオススメのアイテムは「みんなの肌潤糖」です。
みんなの肌潤糖でアトピーのかゆみ改善

全身の保湿に使えるのでとても便利です。

肌のバリア機能も改善するので、洗顔後にマッサージして使うと化粧水の吸収もアップしますよ。

保湿力がアップするので、かゆみが軽減し、ストレスも減りますね。

秋も深まり、空気はかなり乾燥しています。

お肌のケアには、みんなの肌潤糖をお試しください。

us

*共通案内*

アトピーの保湿やかゆみ改善には、みんなの肌潤糖!がぴったり
公式サイト→無添加アトピーケア、保湿スキンケア『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)』