身体乾燥に肌潤糖が効果の理由

身体乾燥にみんなの肌潤糖が効果の理由

毎日とても肌が乾燥しますね。

一気に寒くなり、空気がとても乾燥しているのでインフルエンザやノロウィルスもかなり流行しているようです。

お風呂上がりに身体全身がとても乾燥するという方も増えていると思いますが、あなたはどのようなスキンケアをしていますか?

ボディクリームを体全体にしっかりと塗っているという方も多いと思いますが、その肌を保湿するために使用しているボディークリームのせいで、逆に肌荒れを起こしてしまう方も増えています。

私自身、ひどい乾燥肌でアトピーも持っていますが、ボディークリームを使用すると確かに痒みを引き起こしたりすることも少なくありません。

そこで、身体乾燥に是非オススメしたいスキンケアがみんなの肌潤糖です。

みんなの肌潤糖は、主成分にお砂糖を使用しており、砂糖が本来持つ保水力、吸水性を利用し、乾燥で硬くなってしまった皮膚を柔らかくして、肌内部にしっかりと潤いが行き届く柔らかい肌を取り戻すお手伝いをしてくれます。

ボディークリームのように、肌表面に潤いを与えるだけのケアではなく、肌内部にしっかりと潤いを留めることができるので、肌本来のバリア機能を高め、乾燥に負けない強い肌へと導きます。

また、みんなの肌潤糖は、いつも使用しているスキンケアのブースター(導入)としても使用できます。

ボディークリームでは改善されないという方はもちろん、潤いが足りないと感じている方は、この機会にみんなの肌潤糖を取り入れてみて下さいね。

なお、肌潤糖でケアしたあとに使う保湿ボディクリームは、アトピスマイルがいいなと個人的には思います。

*共通案内*

アトピーの保湿やかゆみ改善には、みんなの肌潤糖!がぴったり
公式サイト→無添加アトピーケア、保湿スキンケア『みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)』